勃起サプリの人気成分比較ランキング

男の自信を取り戻す、頼れる勃起サプリを厳選

勃起サプリの人気成分比較ランキング

本物の勃起サプリをGETせよ!

いろんな勃起サプリを試してきたタネウマンが、5大勃起サプリの情報を徹底的に調査。お手頃価格、注目成分の数、救世主成分・L-シトルリン含有量の3点で比較したぞ。

男性がもっとも恐れるEDの惨劇

世の男性なら誰しも共感できることだが、一人前の男にとって肝心なときに勃起できないことは苦痛以外のなにものでもない。例えば「愛する妻が久しぶりに求めているのに」「夫婦の愛の結晶である子どもを作りたいのに」といったことで、EDの烙印を押されてしまったら、夫婦の関係もギクシャクしてしまうだろう。

実際に、東邦大学の名誉教授が調査したところによると、なんと成人男性の4人に1人が勃起力が十分でなく、たまにしか勃起しない、性交が自体ができない、といった何らかのEDに悩まされていることがわかっているのだ。(参照:http://ed-netclinic.com/about_ed/data.php)う~ん、これは何とも由々しき事態だ。

おっと、知っている人はいるかもしれないが、念のためにEDについて簡単に説明しておこう。EDとは「Erectile Dysfunction(勃起機能の低下)」のことで、勃起障害や勃起不全ともいわれている。勃起に時間がかかる。肝心なときだというのに途中で萎えてしまう。といったことはすべてEDの恐れがあるので、注意が必要だ。(参照:http://minds.jcqhc.or.jp/n/med/4/med0131/G0000436/0002

勃起不全で悩むあなた注目!
「おすすめの勃起サプリBEST5」

1

シトルリンネオ

勃起サプリのシトルリンネオ商品画像
通常価格セット販売時の単価
12,8001個あたり6,4003個セット/19,200円
L-シトルリン含有量1,000mg(1日4粒あたり)
容量
120粒(約1ヶ月分)
安全性
厚生労働省から認可された安心・安全な成分だけを配合。
勃起サポート成分の含有の有無
L-アルギニンマカエキストンカットアリ
○○○
ヒハツエキスソフォン亜鉛
○○×
勃起サポート成分の含有の有無
L-馬睾丸エキスマムシエキスクジラエキス
○○○
トナカイ角末タツノオトシゴエキスコブラエキス
○○×
タネウマンのコメント
値段も配合量もオレ好み、夜もノンストップの勃起サプリ!何といっても注目は、勃起薬の定番成分・L-シトルリンの配合量。1日の推奨摂取量である4粒中、なんと1,000mgという驚異的な量を含有しているんだ。この配合量は、国内随一と言っても過言ではないだろう。それだけでもすごいのに、シトルリンネオには厳選された20種類以上の天然原料もプラスされている。植物系/動物系の男性力UPの原料はもちろん、ビタミン成分も豊富だから、飲み続けることでパワーみなぎる心身を自覚できそうだぜ。
2

シトルリンDX

勃起サプリのシトルリンDX商品画像
通常価格セット販売時の単価
14,70024,800
8,267
L-シトルリン含有量900mg(1日4粒あたり)
容量
120粒(約1ヶ月分)
安全性
アマゾンなど大手通販サイトでも販売実績有。
勃起サポート成分の含有の有無
L-アルギニンマカエキストンカットアリ
○×○
ヒハツエキスソフォン亜鉛
○××
勃起サポート成分の含有の有無
L-馬睾丸エキスマムシエキスクジラエキス
××○
トナカイ角末タツノオトシゴエキスコブラエキス
×○×
タネウマンのコメント
ふんだんモンマリ15の成分、シトルリンで夜もギンギン!15種の活力成分が配合されているサプリメントだ。とりわけ注目したいのが、商品名にもなっているシトルリンの配合量。4粒中に900mgを含有していて、その血管拡張効果を実感しやすくなっている。購入者数が累計10万人突破という実績も、商品の確かさゆえだろう。また「30日間飲み続けて効果を感じられなかった場合は返金保障」の制度や、お得なまとめ買い価格での販売など、うれしいサービスも用意されているぞ。
3

レッドドラゴン

勃起サプリのレッドドラゴン商品画像
通常価格セット販売時の単価
13,90041,700
13,900
L-シトルリン含有量配合なし
容量
180粒(約30日分)
安全性
GMP認定の国内工場で製造されている。
勃起サポート成分の含有の有無
L-アルギニンマカエキストンカットアリ
×○×
ヒハツエキスソフォン亜鉛
○×○
勃起サポート成分の含有の有無
L-馬睾丸エキスマムシエキスクジラエキス
○○○
トナカイ角末タツノオトシゴエキスコブラエキス
○○×
タネウマンのコメント
目覚めよオトコ、ランペップとマカのシンフォニー!レッドドラゴンは、男性機能を呼び覚ますランペップ、マカ、亜鉛の3大成分をたっぷりと配合したサプリメントだ。特に活力サポートに有効なランペップは、1日の摂取目安量を、1回の飲用(6粒)で摂取できるというのだからすごい。製造は国内のGMP認定工場で行われているので、毎日安心して服用できる。さらに無地封筒での発送や、90日間の返金保障(条件あり)など、ユーザーにうれしいサービス体制も整えている商品だぞ。
4

ギムリス

勃起サプリのギムリス商品画像
通常価格セット販売時の単価
16,00033,980
11,327
L-シトルリン含有量750mg(1日1粒あたり)
容量
60粒(約1ヶ月分)
安全性
厳しい検査機関を通過済み(詳細要問合せ)。
勃起サポート成分の含有の有無
L-アルギニンマカエキストンカットアリ
○○○
ヒハツエキスソフォン亜鉛
○××
勃起サポート成分の含有の有無
L-馬睾丸エキスマムシエキスクジラエキス
×○×
トナカイ角末タツノオトシゴエキスコブラエキス
×××
タネウマンのコメント
サイズアップで定評、勃起力アップでも評判、嵐を呼ぶぜ!勃起力アップはもちろん、サイズアップも実現すると話題を呼んでいるサプリ。定番成分のL-シトルリンを、1粒あたり750mgも濃縮配合しているから、高い効果が期待できるというものだ。また動物系/植物系の天然由来の原料や、多彩なミネラルも同時配合しているので、さまざまな角度から男性力UPに貢献してくれる。プライバシーに配慮した無地資材で配送してくれるから、購入を人に知られたくない男性でも安心だぜ。
5

ヴィトックスα

勃起サプリのヴィトックスα商品画像
通常価格セット販売時の単価
19,80059,400
19,800
L-シトルリン含有量非公開
容量
30粒(約1ヶ月分)
安全性
要問合せ
勃起サポート成分の含有の有無
L-アルギニンマカエキストンカットアリ
○○○
ヒハツエキスソフォン亜鉛
○×○
勃起サポート成分の含有の有無
L-馬睾丸エキスマムシエキスクジラエキス
○○○
トナカイ角末タツノオトシゴエキスコブラエキス
○○○
タネウマンのコメント
効果のほどは分からんが、サイズに自信ありげなサプリだ!勃起サプリとしてはもちろん、サイズアップできるサプリとしても話題になっているのが、こちらだ。数多くの体験談がネット上に転がっているが、真偽のほどは未知数なんだ…。しかし、商品の配合成分が豊富なのだけは間違いない。動物系/植物系のナチュラル成分が数多く含まれ、そのいずれもが男性力UPを目的としているのだから、注目して損はないだろう。ドリンクタイプや「塗る」タイプの商品もラインナップされているぞ。

勃起不全に効果がありそうなサプリ成分は何がいいのか

最近では、インターネットや巷でED関連のサプリメントなどが数多く発売されているが、あまりにも数が多すぎると感じたことはないだろうか? 「一体自分は何を飲んだらいいんだ?」と途方にくれてしまったことも一度や二度ではないはず。しかし、勃起が必要な時は常にすぐ背後に迫っている。「うわああ!」となってしまい、手当たり次第にサプリメントを飲んでしまった、なんてこともあるはずだ。

だが、そんなことをしてもあまり意味がない。きちんとサプリメントに配合されている成分を把握して、自分の症状に合ったものを飲まなければ意味なんてないのだ。そこで、ここからは、タネウマンが調べたサプリメントによく使われている成分を紹介してみることにする。よく読んでおいてほしい。

シトルリン

スイカや冬瓜などの瓜科系の食品に含まれているのが「シトルリン」。この成分は血行を促進させる成分として知られており、勃起力をサポートしてくれるものとして大変有名なものだ。その他にもアンチエイジング、疲労回復、免疫力の向上などの効能も期待できるため、健康のために積極的に摂り入れておきたい成分でもあるだろう。

ちなみに、このシトルリンが最も多く含まれているのが、スイカの皮。ただ、いくらEDや体にいいからといって、毎日のようにスイカの皮ばかり食べられるものじゃない。そんなときに便利なのが、必要な成分だけを濃縮したサプリメント。最近では特に人気の高い成分なので、ぜひ一度はシトルリンが配合されたサプリメントを試してみるといいぞ。

【参照】日本薬理学雑誌 Vol. 147 (2016) No. 1 p. 31-34「虚血に伴う勃起不全に対する新規アプローチ」

アルギニン

最近では、シトルリンと並んでEDへの効能が期待できるといわれている成分が、この「アルギニン」だ。その期待できる効能は血行促進と同じものだが、アプローチが少しちがう。アルギニンは、成長ホルモンの分泌を促進させることで血管を膨張させる働きをしてくれる。それにより血行の促進を図ることができ、結果的に勃起力アップに結びつくのだ。

ちなみに、このアルギニンは、たんぱく質の一種であり、人間の体内では作り出すことができない。そのため、積極的に体に摂り入れるにはサプリメントの存在は必要不可欠だ。EDへの効果はもちろんだが、生活習慣病の予防、免疫食の向上、アンチエイジングなどの性機能関係以外の効能も期待することができる。

【参照】日本薬理学雑誌 Vol. 147 (2016) No. 1 p. 31-34「虚血に伴う勃起不全に対する新規アプローチ」

マカ

古来から性機能の向上に効果があるといわれている、魔法のような成分が「マカ」。標高4000メートルの高さにある高原に自生しているアブラナ科の植物で、食用としても親しまれている。このマカから抽出した成分は、勃起不全に悩む世の男性にこそ摂りいれて欲しいものだ。副作用がある医薬品とはちがって、自然由来の栄養成分なので、中高年の方たちにも安心してオススメできる。

そのうえ、体臭や生活習慣病などにも効果があることがわかっているので、性活力の向上、さらに加齢臭の抑制、高血圧やメタボリックシンドロームへの効果といったことも大いに期待できる。さらにもう一つ。育毛効果にもその力を発揮してくれるという、男性にとってうれしいことばかりの成分だ。

【参照】大阪府立大学の研究結果「Lepidium meyenii(マカ)抽出物がラット精巣アンドロジェン産生に及ぼす影響に関する研究」

トンカットアリ

普段の生活では耳慣れないトンカットアリは、東南アジアなどで栽培されている植物。正確にはニガキ科というハーブの一種である。マレー半島では、男性の性欲促進剤、強壮剤としても使われている。ちょっと興味が湧いてこない? その効能はテストステロンの分泌量をアップさせること。このテストステロンは分かりやすくいってしまうと「男性ホルモン」のこと。

これが体からなくなると男性機能が低下してしまうだけでなく、筋力が衰えやすくなったり、うつになりやすくなったり、向上心が生まれにくくなってしまったりするという、実は男性にとってとても重要なものなのだ。日本ではトンカットアリはサプリメントでしか摂取できないので、是非とも購入していただきたい。

【参照】「トンカット・アリ (Eurycoma longifolia) について行われた臨床試験」

亜鉛

女性向けのサプリメントなどで主要成分になっている「亜鉛」だが、男性にとっても大切な成分だ。亜鉛は牡蠣やレバーなどにも含まれているミネラル成分。実は数多くの精力剤などにも利用されることが多い成分で、なんと「セックスミネラル」ともよばれていることをご存じ? 亜鉛を積極的に体に摂り入れることで、精子の量も多くなるのだ。

逆をいえば、体内から亜鉛が不足すればするほど精子の数も減少していくということ。つまり勃起力もその分アップするということだ。さらに亜鉛は、男性ホルモンであるテストステロンの生成にも、深く係っているほど、男にとってなくてはならないものなのだ。まさに「亜鉛を制すればEDも制す!」といっても過言ではないほどの成分といえるだろう。ただし、過剰摂取には注意。摂り過ぎると頭痛や神経障害などを引き起こしてしまうぞ。

【参照】透析会誌17 (5): 327~331,1984「透析患者のsexual potencyと下垂体・性腺機能」

ヒハツ

それほどサプリメントに詳しくない男性のなかには「ヒハツ」という成分を初めて聞くという方もおおいだろう。東南アジアでは香辛料の原料として使用されてきたが、実は日本でも「島コショウ」の名前で調味料として使われているのだ。ヒハツのなかには「ピペリン」とよばれる成分が含まれており、この成分が毛細血管を拡張。血流の流れを活発にしていくのである。

つまり、ペニスにある海綿体組織の血流を円滑にすることおで、EDの改善を期待できるというわけだ。実際に精力剤として数々の医薬品やサプリメントなどにも配合されており、正式な実験データによりEDと高血圧に関する研究データも発表されている。さらにヒハツは抹消血管にも作用してくれるので、脱毛の要望にも効果があるといわれているのだ。

【参照】薬理と治療vol.43 no.8 2015「無作為化二重盲検比較法によるヒハツ抽出物含有粉末緑茶の正常高値血圧者ならびにI度高血圧者に対する長期摂取時の血圧降下作用および安全性の検証試験」

ソフォン(アカガウクルア)

こちらもあまり耳慣れない成分の一つ。タイのメコン川近隣に自生しているマメ科コチョウア属の植物で、日本では主に「アカガウクルア」とも呼ばれている。実は本場タイでは「天然のバイアグラ」とも呼ばれている精力亢進、EDへの効果が期待できる成分なのだ。このアカガウクルアは、血液の中にあるDHEAを増加することがわかっている。

DHEAは、簡単にいってしまえば男性ホルモンの燃料ともいうべきもの。つまり、このDHEAが増えれば増えるほど男性ホルモンが増加して、性的な欲求が高まり、勃起機能の持続という、うれしい結果をもたらしてくれるのである。実際にED患者に実験を行ったデータもあり、なんと80%以上の向上したという結果も残っているすばらしい成分なのだ。

【参照】Asian J Androl. 2003 Sep;5(3):243-6.「Clinical trial of Butea superba, an alternative herbal treatment for erectile dysfunction.」

タネウマンがおすすめするのは「シトルリン」。最も初心者向きの成分である。「いきなりバイアグラはちょっと・・・・・・」とか、「今いちサプリメントが効果があるのか不信感をもっている」といった疑い深い人にとっても、手軽に入手しやすく、安全性も確保されたものだから、入門編とはしては最適だろう。

その勃起不全(ED)は放っておくな! まず○○に行け!!

こうしてタネウマンがED改善を期待できるサプリ成分の紹介を行ってきたが、「そんなサプリメントの成分を気にしてまでEDを何とかしたくない!」「面倒くさすぎる!」という声も聞こえてきそうだ。しかし、しかしだ。EDというのはただ単に自己欲求の解消だけでなく、人間関係の改善にも関わってくる重大な病気なのである。

愛する人と体のコミュニケーションを築けないと、相手は不信感を募らせて、最悪の場合には結婚生活を破綻させてしまうことにもつながってしまうのである。また、せっかく子どもを作る機能がある者同士がそばにいるのに、子どもを作れないということも、やはりお互いの関係をおかしくしてしまう事態を引き起こしてしまいかねないだろう。

それではEDを改善へ導くとどのようなことが起こるか、これまで紹介してきた負の連鎖を断ち切って、前向きで健康的な体の関係を結ぶことができるのだ。それは心の潤いにもつながってくるだろう。断言してもいい! EDを改善する先には、きらびやかな光の世界が待っているだろう。その逆は・・・・・・もはや、なにもいうまい。

そのための手段としてサプリメントほど最適なものはないだろう。使われているのは自然素材の成分がほとんどで、医薬品とはちがって副作用がなし。値段も手ごろ。手軽に手に入れられる。ぜひ、だまされたと思って試してみてはいかがだろうか。

勃起不全の救世主『L-シトルリン』でパワーと自信を取り戻す!

勃起不全を根本的に改善するには、習慣的に改善に向けて取り組むことが大切だ。そこで最も手軽で簡単にできるのが、有効な成分を含むサプリメントを摂る方法。

有効成分で少しずつ内側から改善することで、以前のパワーも自信も取り戻せるはず!継続は力なりだ!

ここでは、勃起不全にオススメの成分、「L-シトルリン」について、日本薬理学会が日薬理誌147.31~34(2016)で発表された内容をもとに解説する。

勃起サプリは「シトルリン」に注目しよう

「なぜ他の成分じゃなくて「シトルリン」が良いんだ?」とあなたは思ったかもしれない。その理由は、シトルリンが勃起のメカニズムそのものに深く関係している成分だからだ。

まず正常な勃起のメカニズムについて説明しよう。性的な刺激を脳が感じると、その信号が神経を介してペニスに伝わる。

すると、体内で「一酸化窒素」という物質が放出される。この一酸化窒素の働きによって、ペニスの動脈を弛緩・拡張させ、海綿体への血流を増加させることで勃起するのだ。

勃起不全の場合、乱れた生活習慣や加齢などによって、

  • 動脈が硬くなっている
  • 血管の状態が悪い
  • 血流が悪い

といった症状が発生し、うまく勃起できていない場合が多い。

勃起のメカニズムでも説明した一酸化窒素は、実はこうした症状全ての改善が期待できる物質でもあるんだ。そして、この一酸化窒素と深い関係があるのがシトルリン。

シトルリンは、最も効率良く一酸化窒素の産出を促す成分として注目されているんだ。勃起のメカニズムにおいても重要であり、勃起不全の改善や予防にも有効な一酸化窒素を生み出せるシトルリンは、男たちにとって必要不可欠な成分!

だからシトルリンは勃起不全の救世主としてオススメなんだ。

シトルリンはどのように勃起に関与するのか

もう少し詳しくシトルリンと勃起の関係性を見てみよう。シトルリンは最も効率良く一酸化窒素の産出を促す成分…だが、正確に言うと、一酸化窒素自体を生み出すのは「アルギニン」という物質なんだ。

一酸化窒素は、「アルギニン」が体内で代謝される過程で生み出される。そして、そのアルギニンを最も効率良く生み出せるのがシトルリンなんだ。

つまり、一酸化窒素を生み出すアルギニンの産出を促すのがシトルリン、という関係性になる。

力強く硬く勃起させるためには、動脈を広げて血流を増加させるという勃起の一番重要な役割を持つ一酸化窒素がカギになる。それはイコール、『一酸化窒素を生み出すアルギニンをどれだけ効率良く生み出せるかが重要』ということでもある。

それだけシトルリンが力強い勃起に欠かせない成分なんだ。

似ている成分シトルリンとアルギニンの違い

「シトルリンがアルギニンに変換されるなら、アルギニンを直接いっぱい摂った方が早くない?」とあなたは思ったかもしれない。確かにその通りだ…。

ところが、アルギニンを直接経口摂取する場合、体内に吸収される前に大部分が腸管で分解されてあまり吸収できず、効率良く一酸化窒素を生み出せないという弱点があるんだ。

でもシトルリンなら、腸管であまり分解されない上に腎臓でアルギニンに変換できるから、一酸化窒素を効率良く生み出せるんだ。

実際、シトルリンのこのメリットは研究で実証済み、論文でも報告されている。この経口摂取した場合の吸収率の違いがシトルリンとアルギニンの大きな違いだね。

シトルリンなら、吸収率を気にしなくていいからサプリで簡単に摂取しても勃起力アップの効果が期待できるというわけだ!

バイアグラとシトルリンの関係について

バイアグラもシトルリンも勃起改善に有効だが、この2つには微妙に違いがあるんだ。一酸化窒素の働きは、簡単に言えば、血流のシャッターを開けて勃起させること。

それとは逆に、血流のシャッターを閉じて縮める役割を持っているのが「PDE5」という物質。一酸化窒素が優勢なら勃起して、PDE5が優勢なら縮む・勃起しにくいという仕組みだね。

バイアグラは、そのPDE5をブロックすることで勃起不全を改善する薬なんだ。

つまり、単純に勃起力アップが期待できるのがシトルリンで、縮める物質をブロックして勃起力を高めるのがバイアグラというわけだ。

ところが、バイアグラを使ってPDE5をブロックしても、そもそも一酸化窒素の働きが弱いせいで勃起不全が解消されないケースもあるんだ。

そんなケースであってもシトルリンは一酸化窒素自体の産出を促すため、改善が期待できる。簡単に言えば、血流のシャッターを開けやすくして閉めにくくできるということだね。

日本薬理学会が発表している日薬理誌の「虚血に伴う勃起不全に対する新規アプローチ」の中で、今後シトルリンとバイアグラの相乗効果も期待できると発表されているため、相性も良いんだ。

シトルリンの安全性について

「シトルリン凄すぎない?副作用とかデメリットはない?」シトルリンは、バイアグラと違って薬ではなく、食品という扱いなんだ。

薬などとの併用や体調に不安がある場合は、医師に相談した方が良いが、基本的には副作用もなければ決められた用法用量は特にない(1日の摂取目安としては800mg)。

シトルリン自体はアミノ酸の1種で、むしろ体に必要な栄養。安全性の面から見ても、信頼できる成分なんだ。とはいっても、全くデメリットがないわけでもない。

薬と違って食品だからこそ、即効性がなく効果を実感するまでに時間がかかるというデメリットがある。身体は長年の積み重ねでできている。それを栄養によって変えるには、やっぱり時間が必要なんだ。

時間がかかるとはいえ、シトルリンは論文でもその効果が証明されているから実力は確かだ!

安全性も高く効果も期待できるシトルリンを習慣的に摂れば、力強い勃起と自信を取り戻す近道になるはずだよ!

タネウマンのお悩み相談室

ここでは、「勃起不全(ED)」「短小」「早漏」「ふにゃちん」といったペニスの悩みを抱える男たちに、タネウマンがその原因と解決への道しるべを提案する。

もしあなたが同じ悩みを抱えているなら、彼ら1人1人の深い悩みにきっと共感できるはず。ぜひあなたに当てはまる悩みから、彼らの悩み、その原因と改善策をチェックしてほしい。

そして、改善に向けて1歩を踏み出してもらえれば、タネウマンも幸いだ。では、さっそくお悩みを見ていこう。

いざという時に勃起しない…私の頭と下半身は別人なのでしょうか?!

30代後半の彼の悩みは、なぜかうまく勃起できなくなってしまったというもの。愛妻家の彼は、妻に嫌われてしまうのでは…とかなり深刻に悩んでいるようだね…。

30代後半という加齢による男性ホルモンの減少があり得る年齢なのと、乱れた生活習慣が原因で血管の状態や血流が悪くなっている可能性が考えられる。

彼の場合、精神的なストレスによって悪化する恐れもある。まずは少しずつ身体の内側から活力を呼び覚まそう!

  • ■血流の悪化対策・・・「L-シトルリン」「L-アルギニン」「トンカットアリ」。
  • ■男性ホルモンの減少対策・・・「ソフォン(赤ガウクルア)」。

こうした有効成分で、少しずつでも改善できれば、精神面によるEDの悪化も防げるはずだ!

短小ちんこをでかくするんだ…そしたら自信を持って風俗へ行きたい

これは20代前半の童貞青年の悩みだね。女性に興味のある年代なのに、短小がコンプレックスで自信を持てないのはかなり辛いはず…。

「ちんとれ(ちんこトレーニングの略称)」を毎日行えば、一定以上の効果があると言われている。ちんとれと一緒に食事やサプリで有効成分を摂れば相乗効果が期待できる。

例えば、「L-シトルリン」や「L-アルギニン」という成分は、血流の改善を促して勃起力アップが期待できるし、「マカ」や「ソフォン(赤ガウクルア)」という成分は、男性ホルモンの生成成分を多く含んでいるのでオススメだよ。

とにもかくにも早漏改善…三こすり半なんてもう言わせない

早漏に悩む30代前半の彼は、初体験目前にパンツの中で出してしまったというトラウマを抱えている。大人になってからも早漏のせいで男としての価値が揺らぐ辛い体験をしている…。

改善法として、オナニーの時に射精寸前で亀頭を抑え続ける動作を繰り返し、耐久力を上げる「スクイーズ法」というちんとれが有効とされている。

食事やサプリの有効成分による内側からの改善と一緒に取り組むことでより良い効果が期待できる。具体的には、「L-シトルリン」「L-アルギニン」「マカ」「ソフォン(赤ガウクルア)」「トンカットアリ」といった成分がオススメだよ。

目指すはふにゃちん改善…もう一度妻の鳴き声を聞きたい

40代前半の彼は、長年連れ添った奥さんに浮気され、微かに硬くなる程度のふにゃちんになってしまったという悩み。これは精神的なショックが大きい…。

彼の場合、加齢による身体的な原因と、精神的な原因の両方が考えられる。ED治療薬などの服用で、真剣に取り組んだ方が確実だろう。

その前にまず自分でできることとして、有効成分を摂取して改善を促す方法もアリだ。「L-シトルリン」「L-アルギニン」「トンカットアリ」「ヒハツ」といった成分は、勃起力をサポートしてくれるからオススメだよ。

勃起を根元から支える成分7選&注目の動物由来成分特集

勃起力アップをサポートする成分は数多くある。できるだけ多くの成分を摂取して、相乗効果を狙いたいもの。そのためには、さまざまな成分について知識を深める必要がありそうだぞ。

L-シトルリン

本サイトイチオシの成分だ。その高い血流改善効果と、体内での吸収率には多くの注目が集まっている。ほとんどの勃起サプリに配合された、定番中の定番成分と言えるだろう。

L-アルギニン

L-シトルリンに負けず劣らず人気の高い成分が、こちら。やはり血流改善の効果が高いことで知られている。単体より、L-シトルリンとの同時摂取で相乗効果を期待したいところ。

ソフォン(赤ガウクルア)

タイ原産の植物原料で「天然のバイアグラ」の異名をとるぞ。近年の人気過熱ぶりにタイ政府が危機感を抱き、輸出を制限しているほど強力な男性ホルモン生成パワーを持つ。

トンカットアリ

多くの勃起サプリに、こぞって配合されている天然由来の植物原料。男性ホルモン活性化に、鋭い威力を発揮するぞ。また抗酸化力が高い原料なので、老化防止にも有効だ。

マカ

南米ペルーの秘宝とも言える、天然由来の植物原料だ。アルギニンなど、精力アップに欠かせない成分を多く含んでいる。心因性の勃起不全にも、効果を発揮してくれるぞ。

ヒハツ

インドで人気の高い、天然由来のハーブ。身体の新陳代謝促進に役立ってくれるようだ。また、その他の成分や原料の効果発揮をサポートしてくれる、縁の下の力持ちでもある。

亜鉛

必須アミノ酸であるにもかかわらず、体内では生成できないんだ。生殖機能の発育維持をサポートするなど、勃起をサポートする力が強いので、積極的に摂取する必要がありそうだ。

<番外>動物由来の興味深い勃起サポート成分まとめ

コブラやトナカイ、象など、名前を聞くだけでもパワーが湧いてきそうな動物たち。そのエキスや粉末などの原料からも、勃起力を授かることは可能なんだぞ!

注目レース勃起サプリG1レース「勃ち馬記念」
増大サプリをタネウマンの
息子たちが体験比較!
長男・タネタロウがサプリ
で勃起不全解消体験記
次男・タネジロウが増大サプ
リで中折れ解消体験記
三男・タネサブロウがサプリ
で短小解消体験記